カテゴリー:競馬関係者の記事一覧

競馬予想M

競馬予想に関するもののまとめです。競馬予想に関するいろいろなものを集めました。

カテゴリー:競馬関係者

国枝調教師の外厩に苦言

国枝調教師の外厩に苦言
kunieda
1:2016/06/22(水) 22:27:03.42 ID:

おまえこれ見てどう思う?
ここトレセンだよな?

ついに美浦の大御所が動くぞ!!
JRAはどう判断するか!!?

4:2016/06/22(水) 22:33:50.67 ID:

これは確かにそうなんだよな
騎手ばっかりなぜか言われてるが調教師のレベルなんてもっとひどいわ
5:2016/06/22(水) 22:35:00.97 ID:

まあ、ドゥラが証明するだろう…
13:2016/06/22(水) 23:00:10.46 ID:

しゃあないやろ、社台様特にノーザンがそういう方向なんだから、それに反対する奴いるかっていうと総帥とか他の牧場も外厩使いたがってるからな

この記事の続きを読む

スクリーンヒーローのディープインパクト級牝馬をつける|by吉田照哉

スクリーンヒーローのディープインパクト級牝馬をつける|by吉田照哉

スクリーンヒーローのディープインパクト級牝馬をつける|by吉田照哉

sukurin

スポンサードリンク



競馬スピリッツ
もう有名過ぎて、無料会員になっていない人居ない?
当てまくる軸馬w
300x250

 

1:2016/05/04(水) 14:52:23.95 ID:

http://biz-journal.jp/gj/2016/05/post_333.html

ディープ&キンカメ「2強時代」に終止符
~中略~
「モーリスの母父はカーネギー、ゴールドアクターの母父はキョウワアリシバ。ともに地味な母系ですが、
どんな母系からも活躍馬を出せるのは大種牡馬の条件でもあり、かつてのノーザンテースト、サンデーサイレンスもそうでした。
現在の社台ファーム代表、吉田照哉さんは、『10年後にはスクリーンヒーロー系を築き上げるのではないか』と言っているほどです」

吉田氏の発言はリップサービスではなさそうだ。『種牡馬最強データ’16~’17』(KADOKAWA/エンターブレイン)の巻頭インタビューで同氏は、
今春は海外から連れてきた良質な牝馬を配合することを明言している。「ディープインパクト級の繁殖牝馬を揃えても良いのでは、とも考えています」とまで言っており、
本当にそうなれば、ディープ、キンカメの2強時代は終わりを告げることになるかもしれない。

スクリーンヒーローは当初の繁殖牝馬の質が低かっただけに、年々その質が高くなっていくことは確実な状況だ。
すでに初年度のモーリスとゴールドアクターが種牡馬入りが確実な状況だけに、”スクリーンヒーロー系”の出現は決して夢物語ではない。

~中略~

「グラス最強」

~中略~

2:2016/05/04(水) 14:53:38.30 ID:

流石に持ち上げ過ぎ

3:2016/05/04(水) 14:55:09.38 ID:

ディープの繁殖って軽いのばっかりだからスクリーンには合わんよ
むしろゴリゴリのスタミナ多め重厚血統がフィットしてる

4:2016/05/04(水) 14:56:39.14 ID:

グラスワンダーといえば、レコード勝ちの朝日杯、スペシャルウィークを並ぶ間もなく交わした宝塚記念、1998、99年の有馬記念連覇などが思い出される。
前脚を高くあげて地面に叩きつける豪快な走法はこの馬だけが持つ特殊な身体能力で、圧倒的な強さを見せた勝ちっぷりから、競馬ファンの間で今も人気の高い馬である。
ネットに精通している競馬ファンなら一度は見たことのある「グラス最強」の定番フレーズも、
最近の競馬ファンからすれば「ディープインパクトやオルフェーヴルがいるのにネタなのか」という印象を持つかもしれないが、
現役時代を知っているファンからすれば、それを否定しきれないほどの怪物だったのだ。21歳となりさすがに種付け頭数は減っているが今も種牡馬生活を現役で続けており、ここに来て改めて父系としての価値が見直されようとしている。
スクリーンヒーロー産駒の活躍が今後も続けば、「グラス最強」を見かける機会は増えそうだ
(「スクリーンヒーローがすごいんだから『スクリーンヒーロー最強』じゃないの?」と思う人もいるかもしれないが、そこは「グラス最強」という理屈になっている)。

この記事の続きを読む