凱旋門賞2016年|マカヒキニュースをまとめました
凱旋門賞2016年|マカヒキニュースをまとめました
ルメール27日調教

「凱旋門賞・仏G1」(10月2日、シャンティイ)

日本代表として挑むマカヒキ(牡3歳、栗東・友道康夫厩舎)が、着実に仕上げを進めている。

23日はシャンティイ調教場のリヨン坂路(ダート)で、6Fのハッキング後、単走で1F15秒程度のペースで6Fを駆ける調整。騎乗した大江助手は「ニエル賞勝利後もダメージはなく、早い段階で疲れも取れて調整を進めることができている。体に張りがあるし、きょうの動きもダイナミックだった」と満足げに話した。

27日にはルメール騎手が騎乗して、最終追い切りを行う予定。海外馬券発売第1弾としても注目される一戦へ向け、仕上げは最終段階に入っていく。

 

ブックメーカーマカヒキ3番人気

10月2日にフランス・パリ郊外のシャンティイ競馬場で行われるG1「第95回凱旋門賞」の出走予定馬がJRAから発表された。日本から参戦するマカヒキ(牡3=友道)は、英大手ブックメーカー・ウィリアムヒル社のオッズでは、単勝7・5倍で3番人気に推されている。

 

フジTV今年は生放送

カトパンことフリーの加藤綾子アナウンサー(31)が、「Mr.サンデー」と「スポーツLIFE HERO’S」の番組初の合体SP番組にコメンテーターとして初登場することが23日、分かった。

10月2日午後10時からフジテレビ系で放送される同番組は、世界最高峰の競馬レース「凱旋門賞」を記念。日本馬初の同賞制覇に期待が高まるダービー優勝馬「マカヒキ」の出走をフランス・シャンティイ競馬場から生中継する。

加藤は情報番組のキャスターとして経験豊富だが、初のコメンテーターでどんな意見を披露するのか。フジテレビで同期入社となる椿原慶子アナウンサーとの“コンビ”ぶりも見ものだ。

一方、野球が大好きな宮根誠司キャスターは番組の中でプロ野球を語り尽くす。

加藤は「宮根さんがおそらくガンガンとツッコんでくださると思うので楽しみ。日曜を代表する番組“Mr.サンデー”のあとに“HERO’S”が続いている。2つの番組でフジテレビの日曜の夜を飾っているんだと視聴者の方々に思ってもらえるようにしていきたい」と話すと、宮根も「自由に暴れまわりたいと思う」と手ぐすね引いていた。

「Mr.サンデー×HERO’S合体SP」は、深夜0時40分まで放送。スタジオにはほかに石井一久、福永祐一らが顔を見せ、シャンティイ競馬場からは小嶋陽菜、岡部幸雄らも出演して生中継が行われる。

スポンサードリンク



競馬スピリッツ
もう有名過ぎて、無料会員になっていない人居ない?
当てまくる軸馬w
300x250

ここの競馬新聞激アツ・・・・wwww
中山6レース 3連単 17230円的中wwww
まずは無料会員でお試しあれ!!
victorybanner