ダイワメジャー産駒バチスタが1番人気に応えデビュー勝ち
ダイワメジャー産駒バチスタが1番人気に応えデビュー勝ち

 13日、阪神競馬場5Rで新馬戦(2歳・牝・芝1400m・12頭)が行われ、道中3番手につけた福永祐一騎手騎乗の1番人気バチスタ(牝2、栗東・須貝尚介厩舎)が、直線で前を捕らえて先頭に立ち、最後は外から差を詰めてきた2番人気ラクアミ(牝2、栗東・音無秀孝厩舎)に1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分23秒0(良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に5番人気ソラーナ(牝2、栗東・石坂正厩舎)が入った。なお、3番人気ノスタルジー(牝2、栗東・橋口弘次郎厩舎)は9着に終わった。

 勝ったバチスタは、父ダイワメジャー、母ミネラルスプリング、その父Mineshaftという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆バチスタ(牝2)
騎手:福永祐一
厩舎:栗東・須貝尚介
父:ダイワメジャー
母:ミネラルスプリング
母父:Mineshaft
馬主:P.S.スライ
生産者:ノーザンファーム