ジェニュイン|死去|いろいろなまとめ

ジェニュイン|死去|いろいろなまとめ

 サンデーサイレンスの初年度産駒でG1を2勝したジェニュインが19日、放牧中のけがにより死亡した。23歳だった。通算21戦5勝。95年の皐月賞を制し、続くダービーは2着。同年、秋の天皇賞でも2着に入った。96年にはマイルCSを制して2度目のG1制覇を成し遂げた。

 種牡馬引退後は、北海道安平町の社台スタリオンステーションで繋養されていた。同所の徳武氏は「種牡馬引退後も牧場で元気に過ごしていましたが、突然このようなことになり残念です」とコメントした。

 
競馬-ジェニュイン

 
 
ジェニュインと言えば皐月賞ですかね…!!
フジキセキがいなくなってもサンデーサイレンス旋風って感じですね。