ラジオNIKKEI賞予想|今週も堀厩舎|1・2もあるぞまとめ

無料会員が熱いサイト・・・只今限定無料会員募集中

ターフビジョン

ターフビジョン
ターフビジョン サイト情報

サイト名:ターフビジョン
URL:http://turf-v.jp/
メールアドレス:info@turf-v.jp

ラジオNIKKEI賞予想|今週も堀厩舎|1・2もあるぞまとめ

 

レアリスタとキャンベルジュニアともに好調キープ

 07年ロックドゥカンブ、12年ファイナルフォームと2勝の堀厩舎から、ともに2戦2勝で臨むレアリスタとキャンベルジュニアは、美浦Wコースで併せた。

 先導役はキャンベル。1馬身後ろのインにレアリスタがつける形で加速した。2頭とも折り合いは申し分なく、スムーズにコーナーを通過。直線入り口でレアリスタがやや頭を上げるシーンはあったものの、最後はともに引っ張り切りの手応えでしっかり伸びて併入した。

 リアルインパクト(安田記念、豪ジョージライダーS)の半弟レアリスタについて橋本助手は、「前走はハミ掛かりが良かった分、イメージと違うレースになったが、それでも古馬相手に最後まで踏ん張る強い内容だった。兄たちと同じでまだ体質が弱いから、状態をしっかり見極めて使っていきたい」。

 南半球産のキャンベルは7月の遅生まれとあって伸びしろは十分あり、「もう少しピリッとしてほしいけど、攻めは抜群に動くし、連勝したように能力もある。少しずつでも着実に良くなっている」と、上昇カーブにV3の期待を寄せる。

 堀厩舎の看板馬で春2冠を制したドゥラメンテは骨折でリタイアしてしまったが、代わって秋を担う新星が無敗で誕生するか注目が集まる。(夕刊フジ)

 
ともに2戦2勝
 

この記事の続きを読む